個人情報保護方針

朝日新聞総合サービスは、保険および人材サービス事業を総合的に提供する企業として、 みなさまから信頼していただける企業であり続けたいと願っております。 とりわけご提供いただいた個人情報を最も大切なものとしてお預かりすることが、その第一歩だと考えております。 そのため、当社では「個人情報管理規定」「ネットワークセキュリティー規定」を策定し、 以下の方針によりみなさまの個人情報の保護に努めております。

個人情報の収集、利用など

個人情報は、ご本人が同意している場合に限り、利用目的を限定して必要な範囲でのみ収集し、利用、提供および預託するものとします。

個人情報の管理

みなさまからお預かりした個人情報は、管理責任者を定めたうえで厳重に管理し、不正アクセスを防止するとともに、 紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等のないよう十分な安全対策を講じるものとします。

法令などの遵守

個人情報の保護に関する関連法令・ガイドラインを遵守するため、 情報管理に関するコンプライアンス・プログラム(法令遵守規定)を策定し実施します。

従業員教育および規定の見直し

個人情報の適切な利用と保護を徹底するため、継続的に従業員教育を行うとともに、 コンプライアンス・プログラムの見直しを行っていきます。

お申し出などへの対応

お預かりした個人情報に関し、ご本人からお申し出、苦情、相談をいただいた場合は、速やかに対応いたします。

プライバシー・ステートメント

当社はTRUSTeを取得しております。 本ウェブサイトご利用上のプライバシー・ステートメントはこちらをご覧ください。